Merlin、次期理事会を発表、新任9名を迎え入れる

特集, Merlin Team によるニュース

インディーズのデジタル音楽ライセンスパートナーであるMerlinは、新年を迎え、次期の理事会を発表しました。メンバーによって選出される理事会には、アフリカ、アジア、ヨーロッパ、北米、南米、オセアニアの12カ国から代表者が参加しています。この多様性に溢れた選出は、Apple、Facebook、Peloton、Snap、Spotify、TikTok、YouTubeなどのパートナーとプレミアムな契約を締結する際に世界中の数十万人のアーティストの音楽を代表する数万のレーベルからなるMerlinのメンバーにより良いサービスを提供するための、戦略的ガイダンスを提供します。.

2022年のMerlin理事会では、経験豊富な音楽業界のリーダーたちがさまざまな視点と新しい意見を提供しています。理事会は、インディーズの自立を支援するという使命のもと、Merlinチームを指導する役割を担っています。その中には、一から会社を成功させた起業家、急速に進化するテクノロジーの世界における専門家、音楽コミュニティ全体に影響を与える重要な問題においてインディーズの前進を支援してきた、広く尊敬されるリーダーたちが含まれます。 

Merlin理事会は、北米、欧州、その他の国々の3つの地域ブロックから均等に代表者が選出されています。今年度は、半数近くの理事が初当選または初任務となり、11名が再任務となりました。 

2022年の理事会に新たに選出されたのは、以下の通りです: Pascal Bittard, Owner, IDOL (France); Tom Deakin, Head of EMEA, AudioSalad (UK); Sandra Ortega, Director of Global Partnerships, Altafonte (Mexico); Louis Posen, President & Executive Director, Hopeless Records (US); Jason Taylor, Sales and Label Strategy Director, Redeye (US); Yushi Yamashita, President, RightsScale (日本) 

今年就任したアドバイザーには、これまでMerlin社の理事を務めていたReach Records COOのケイティ・アルバーツ氏がいます。今回初めて参加するのは:Glen Barros, Managing Partner, Exceleration Music; Rachel Buswell, Head of Digital Partnerships and Analytics, Domino; Jennifer Newman Sharpe, GC and Head of Business Affairs, ONErpm。

Merlinの理事会に再び就任するのは、以下の通りです:Marie Clausen, Head of NA and Global Streaming, Ninja Tune (US); Michel Lambot, Co-founder, [PIAS] (Belgium); Chris Maund, COO, Mushroom Labels (Australia); Carlos Mills, Founder & CEO, Mills Records (Brazil); Martin Mills; Founder & Chairman, Beggars Group (UK); Michael Ugwu, CEO, Freeme Digital (Nigeria); Darius Van Arman, Co-CEO of Secretly Group (US); Pieter van Rijn, CEO, FUGA (Netherlands); Horst Weidenmüller, CEO & Owner, !K7 (Germany); Justin West, President & CEO, Secret City (Canada). 

2015年に初めてMerlinの理事会に参加したVan Arman氏が、Exceleration Musicパートナーで元Epitaph幹部のDave Hansen氏の後を継ぎ、会長に就任します。Hansen氏は、2019年の就任以来2年間の会長職を含め、長年Merlinの理事として、その役割を全うしてきました。

「Merlinは、多様化し成長するメンバーのニーズによって導かれています。信頼、アクセス、柔軟性、透明性を通じて、世界のあらゆる地域のメンバーを代表していることに、Merlinは大きな誇りを感じています。私たちの理事会は、メンバーからの活発で力強い声です。新しい理事会には、幅広い専門知識を持つ音楽業界のリーダーたちが参加していることを嬉しく思います。彼らの助言、指導、視点を楽しみにしています。」と、Merlin CEOのJeremy Sirota氏は述べる。

Merlinとは

Merlinは、インディペンデントが自分の未来を手に入れるための手段を提供しています。Merlinは、メンバー主導の、音楽にフォーカスした組織で、世界中の主要なインディペンデント企業にデジタル音楽ライセンスを提供しています。メンバーは、Merlinのプレミアムな契約を利用できるだけでなく、主要なデジタルパートナーと直接連携するができます。Merlinのメンバーは、インディペンデントレーベル、ディストリビューター、その他の権利保持者で構成されており、世界中のあらゆる国の数万のレーベルと数十万のアーティストを代表しています。Merlinは、デジタルパートナーと協力し、そのデジタルパートナーに価値を還元し、メンバーに他の付加価値を提供することを目指しています。

Merlinの集団的なアプローチにより、Merlinメンバーは世界市場の15%のシェアを占めるまでに成長しました。メンバーには、Absolute Label Services、Amuse、anjunabeats、Armada Music、Because Music、Better Noise、BHMEDIA、Cinq Music Group、CmdShft、Colonize Media、Curb Records、Dim Mak、DistroKid、Domino、Epitaph Records、FaroLatino、Foundation Media、Innercat Music、Kontor New Media、Mad Decent、Many Hats Endeavors、MNRK Music Group、Mom & Pop Music、Monstercat、mtheory、Pony Canyon、Repost Network、The state51 Conspiracy、Sua Musica、Symphonic Distribution、Sub Pop、TANGO Multimedia、Vydia、Wagram Music、Warp Records、Wavory、Zebralution、などのインディーズ企業が名を連ねています。

Merlin has deals with nearly 40 digital services, including partners like Adaptr, Apple, AWA, Boomplay, Deezer, Facebook/Instagram, JioSaavn, JOOX, KKBox, Lickd, NetEase, Pandora, Peloton, Snap, SoundCloud, Spotify, Tencent, TikTok, TREBEL, Triller, YouTube Music, and many other global, regional and strategic partners, as well as being in conversations with dozens more.

Merlin社は、ロンドン、ニューヨーク、ノースカロライナ、オランダ、東京に拠点を置いています。

詳細は www.merlinnetwork.orgより

Share this Post